息子の4ヶ月検診

*BABY

先日、息子の4ヶ月検診に行ってきました。

検診にはベビーカーか抱っこ紐でどちらで行こうか悩みましたが、結局抱っこ紐で息子を抱えて20分ほどかけて検診会場に到着しました。番号札が開始時間の30分前から配布されるとの事でその時間に到着しましたが、受け取ったのは「4番」の番号札。上には上がいるもんですね…番号札をもらってから私はアレに引っかかりました。そう、コロナ禍における検温です。何度かは聞かなかったですが37.5度は超えている思われ最終的に手首で測ったら36度台だったのでOKとの事でした。これまでコロナ感染者との接触はないし、発熱した人との接触もないし、私もお店でマスク外すことも子供と暮らすようになってからしていないしでOKもらえました。体温が上がった原因は、その日今シーズン初めてGUウォームを来て、時間に間に合わない焦りからまあまあ早歩きで移動し息が上がってる状態で会場に着いたことだと思います…もう今後はあったか装備しないで検診等に行こうと心に誓いました。息子は逆に35度台だったようで逆に心配されました…おでこで測る体温計だったので、寒風に吹かれておでこが冷えたのだと思います。

検診会場のある階に着くと長椅子がいくつも置かれ、椅子の両端に各番号が振られており、長椅子の両端に各番号札を持った各家族がソーシャルディスタンスを守って待機出来るようになっていました。しかしながら私の前の肩の赤ちゃんが鼻風邪を発症しているらしく、鼻がつまりに詰まっていたのと、そのお母さんがめっちゃ話しかけてくる方だったのでその席には座らずに開始まで時間を潰しました…申し訳ないがこの時期なのでソーシャルディスタンスは守って欲しいものです…

「4番の方〜」と係の方から呼ばれたので入った会場には保健師さんが6名ほどスタンバっており、1家族1名の保健師さんがお子さんの状況などについて事前に郵送で同封されていた問診票を元にヒアリングしていく形になっていました。おもちゃを使って目で追うか、音に反応するかなども見てもらいたい問題なしとの事。

私からの質問で、1日200ml×5を大体7時~23時の間で与える予定だが、毎回4回目のミルク後に寝てしまうけど、5回目を起こして飲ませて方が良いか、それとも寝かし続けた方が良いか?については、体重の増えに問題がなければどちらでも良いとのこと。寝かし続けて赤ちゃんの飲みたいタイミングで起きてあげるのでもよし、きっちりリズムを保って夜に赤ちゃんが起きないために23時に起こして飲ませても良しとのこと!

2つめは、寝返り練習のサポートはどんな感じで行ったら良いか?と聞いたら、上半身が先に捻るのであれば下半身を親が軽く押して、寝返りの感覚を掴ませるのが良いとの事。そして、上半身から寝返りする子もまあまあいるとの事!この情報は安心しました…

3つめは、下の前歯が2本生えてきたが歯磨きはどのようにしてら良いか?と聞いたら、今はガーゼを親の指にまきつけて乳歯を軽く擦る程度で良いとのこと。

4つめは、母乳が絞れば軽く出る状態の場合、今後何もしなければ母乳は出なくなるものですか?と聞いたら、何もしなければそのうち出なくなるものとの事でした。

保健師さんの問診の次は赤ちゃんの身長・体重・頭囲・胸囲の計測でした。ベビーベッドの上に持参のバスタオルを敷いて赤ちゃんを乗せてオムツ1枚の格好にし、服をバッグにしまってバスタオルに赤ちゃんをくるんで計測まで待つ流れでしたが、私はベビーベッドに服やバスタオルを置いてオムいち息子を抱っこしてその場を離れました笑 係の方々を軽く慌てさせてしまい申し訳なかったです…

計測時はまあまあすんなりと計測が済み、またバスタオルでくるんで待機でした。何人か泣いてる赤ちゃんもいましたが、私の膝の上でジャンプして楽しそうにしている息子を見て安心しました。

その後はお医者さんによる診察があり、頭囲だけが少し小さいとの診断でした…息子は頭が大きい方だと思っていたので、小さい事に驚きました。これ以上大きい頭が普通なの!?!?と、焦りましたが、主人がかなり頭囲ちっちゃい芸人なので(芸人ではないが)納得でした!!その他もお腹に湿疹が少しあるのを入れたぐらいで、睾丸もちゃんとあって問題無しとの事で4ヶ月検診は終わりました。担当頂いた先生はとっても穏やかで優しいおじいちゃん先生でしたが、色々記入する時の手元が軽くふるふるしていたので、年齢重ねても現役でお医者さん続けていられるのは凄いなと思いました。

検診開始から1時間ぐらいで帰る事ができた結果となりました。何とか泣くことなく検診を終える事が出来てひと安心!初めての検診の方はご参考くださいませ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました