息子を授かるまでの話 2

未分類

クリニックBの先生は「体外受精はまだ行わなくていいので、まずはタイミング療法を行いましょう」「クリニックAの〇〇先生は厳しいからね…」と、仰っていました…不妊治療になると先生によって診断は大幅に変わってしまうんだと思い知らされました。

その後すぐに甲状腺内科を探し診察を受けたところ、橋本病は妊娠すらしづらいとのことでした。また、「チラージンという薬を処方するので、毎日飲み続けて大体二,三ヶ月後くらいには数値が改善すると思います。」と言われました。妊娠できる可能性が出てくるのはまださきなのかーと落ち込みながらも薬を服用し始め、そして毎日1時間は歩くようにしていました。他に妊活始めた頃から行っていた事は葉酸サプリを飲むのはもちろん、自己判断でビタミンD 、コエンザイムQ10のサプリ、身体の血の巡りを良くするようにナツメを食べ(ヨーグルトと共に)、アーモンドミルクを飲み、亜麻仁オイルを摂り、バランスの良い食事を心がけ、タイミングを取ったあとはパイナップルを食べていました。

チラージンを服用して1ヶ月後にTSHの値が5まで下がり、フーナーテストを行いましたが、結果はほんとに悪く気を落として帰ったのを覚えています。今回で妊娠しなければ次回からは人工授精にチャレンジしてみようとも言われていました。フーナーテストの結果からどうせ今回もダメだろうと思いお酒もまだ飲んでいました…

タイミングを取り高温期に入って12日目から毎回私の独断で海外製の早期妊娠検査薬Luckytestを行うことがいつしかお決まりになっていて、この時もどうせダメだろうと思いながら試したら…

あれ!?これまで見た事が無いような線がうっすら見えるような気がするぞ!?!?と、

混乱と期待が数秒で交互に入れ替わる感情が10分程続きました笑 そうです。浮かれてました。

線というか影?のような薄さて線が見えましたが、まだこれでは浮かれてはいけないと自分を律し、明日以降の結果を信じようと自分に言い聞かせました。

翌日の高温期13日目 濃くなってる?

高温期14日目 濃くなってきてる?

高温期15日目 まだ影みたいな線はある

高温期16日目 線の左端が濃くなってきてる!

高温期17日目 さらに線の左端が濃くなってきてる!

高温期18日目 線の真ん中らへんも左端と同じ濃さになってきてる!

高温期19日目 一気に全体が濃くなったー!でも基準線よりかは薄いなぁ…

高温期20日目 生理予定日にあたるこの日、しかし生理はきていません!そしてとうとうClearBlueで試した所…

完全なる陽性でした!!!基準線の濃さ以上の濃さ!

クリニックに電話で聞いた所、5日後以降に来院してくださいとのことでしたので、まだ落ち着かなければと思いました。

高温期21日目 再びluckytestで検査し、19日目と同様に基準線よりも薄いがしっかり線がある!

高温期22日目 さらに全体的に濃くなった!基準線よりほんの少し薄いくらい

高温期23日目 上下は基準線と同じ濃さだが、真ん中が薄い?大丈夫かな…

高温期24日目また全体的に濃くなった!基準線よりほんの少し薄いかな?大丈夫だよね…?

高温期25日目 クリニックを受診しました。

受付では毎回、診察券と基礎体温表を提出するのですが、提出して少ししてから受付の方が「高温期続いてますが生理きていないですか?」と気づいて頂いたので、「そうなんですよ!生理来てなくて、妊娠検査薬も陽性でした。」と、小声で伝えました。受付の方は「分かりました」と、笑顔で言っていただきました。

採尿も済ませ先生の診察を待つ間、何とも言えない感情だったのをいまだに覚えています。陽性が続いていることの嬉しさと、もしかしたら子宮外妊娠等の良くない診断だったら…と、悪い方向に考えて不安な気持ちと、色んな感情に流されないように他のことを考えようと必死な気持ちと…

結構長いのでまだ続きます…

コメント

タイトルとURLをコピーしました